読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dohatsutsu’s diary

日記を書いています。

【No.016】「今更すぎるパソコン甲子園2012参加記?」

高校3年の4月、高校の数学の先生から「かなり勉強しないと会津大学の合格は難しい」と言われた。(このときまで僕は数学ABという科目の存在を知らなかった)

 

毎日、部活が終わった後はすぐに家に帰って数学ABの勉強をするようにした。(約3カ月続けた)具体的には教科書を読みながら例題と章末問題を解いていった。分からないところがあったときは次の日に高校の先生に聞きに行った。

 

パソコン甲子園の練習もしたかったけれど数学の勉強で忙しかったし家にネット環境も無いからできなかった。

 

夏休みに入る頃には数学ABの勉強が一通り終わったので数学IIの勉強をはじめた。

 

 

そして9月上旬、パソコン甲子園の予選があった。

 

 

All Numbers Lead to 6174 | Aizu Online Judge

まず始めに僕が30分かけてこの問題を解いた。

 

 

Points for a Perfect Scorer | Aizu Online Judge

Railway Ticket | Aizu Online Judge

この2つは僕が別の問題の解法を考えている間にチームメイトに解いてもらった。

 

 

Kitchen Garden | Aizu Online Judge

何分かかったかは覚えていないけれど、うまく場合分けをしてO(n)で解いた思い出がある。

初めから等差数列になってるような入力は存在しないと勝手に思っていた。

 

 

結果は4問ACで22位。地域枠として本選に行くことができた。

ちなみにこの年は10回目記念で本選に進出したチーム数が32チームとなっていた。

 

 

11月の上旬、本選に参加するも1問しか解けなかった。

 

Aka-beko and 40 Thieves | Aizu Online Judge

この問題を解くのに2時間もかかってしまった。

javaのString型で i 文字目にアクセスする方法を知らなかったため)

持ち込んでいた資料の中からいろいろ探した結果、 split を使ってACした。

 

残りの2時間はチームメイトに

Triangle of Blocks | Aizu Online Judge

を任せつつ、残りの問題を考察していた。

 

 

12月の上旬、会津大学の合格発表があった。 

12月の末から4月になるまでの間は数学C、数学III の勉強をした。